銀行振込で入出金できるオンラインカジノ【10選】

銀行振込で入出金できるオンラインカジノ【10選】

ここ最近は銀行振込で入出金できるオンラインカジノもかなり数が増えてきました。本記事では銀行振込で入出金できるオンラインカジノのうち、特におすすめ度が高い10サイトを紹介していきます。

>ゆうちょ銀行で入出金できるオンラインカジノ【12選】

Contents

銀行振込で入出金ができるオンラインカジノ【10選】

銀行振込で入出金できるオンラインカジノとして紹介するのは以下の10サイトです。

オンラインカジノ 銀行振込入金可能額 銀行振込出金可能額
ベラジョンカジノ 10ドル~2万5000ドル 10ドル~4万5000ドル
ギャンボラ 10ドル~5000ドル 200ドル~5000ドル
クイーンカジノ 50ドル~5000ドル 50ドル~5000ドル
ビットカジノ 5000円~200万1円 1万円~200万1円
カスモ 25ドル~5000ドル 500ドル~5000ドル
コニベット 20ドル以上 40ドル以上
チェリーカジノ 10ドル~1万ドル 50ドル~5000ドル
エルドアカジノ 2000円以上 5000円以上
ワンバイベット 1ドル以上 1.5ドル以上
カジノフライデー 25ドル~4000ドル 100ドル~4000ドル

それぞれのオンラインカジノについて、利用する上でのメリットを詳しく解説します。

関連⇒換金できるおすすめオンラインカジノ【10選】

【ベラジョンカジノ】高額の銀行振込入出金にも対応し新作ゲームもプレイ可能

銀行振込で入金できるベラジョンカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ

銀行振込入金可能額 10ドル~2万5000ドル
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 10ドル~4万5000ドル
銀行振込出金手数料 1.5%

ベラジョンカジノは2020年に銀行出金、そして2021年に銀行入金に対応しました。利用できる銀行は限定的ですが、多くのユーザーが利用しているであろう主要な銀行は網羅しています。

また入金は2万5000ドル、出金は4万5000ドルと高額決済に対応しているのも嬉しいポイントです。

出金時に1.5%の手数料がかかってしまうのは難点ですが、最近は出金スピードが高速化している動きも見られるなど、手数料を踏まえてでも銀行出金を利用するだけの価値があります。

ベラジョンカジノでは業界の他のオンラインカジノに先んじて、新作ゲームが先行配信されるのが通例です。

新作ゲームが先行配信されるベラジョンカジノ

気になるゲームがリリースされた際は、銀行振込によりベラジョンカジノに入金して、早速新規ゲームをプレイしてみましょう。

【ギャンボラ】7倍速プレイが可能な銀行振込入出金対応オンラインカジノ

銀行振込で入出金できるギャンボラ

>【公式】ギャンボラ

銀行振込入金可能額 10ドル~5000ドル
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 200ドル~5000ドル
銀行振込出金手数料 20ドル

ギャンボラでも入出金ともに銀行振込を利用できます。

1回あたりの決済額はそれぞれ5000ドルと若干小額ではありますが、電子決済サービスを中継する必要がないため、なかなか利用価値が高い入出金方法です。

ギャンボラには様々な魅力がありますが、特に大きな魅力としてQuickspinの対象機種を最高10倍速でプレイできる「ギャンボラX」という機能が挙げられます。

ギャンボラの「ギャンボラX」

従来の業界最速はカジ旅系列のBlitzモード(6倍速)と言われていましたが、ギャンボラが上回りました。ギャンボラXはなるべくプレイ時間を短時間に抑えておきたいプレイヤーにおすすめです。

もちろんギャンボラプラス(リベートボーナス)の獲得ペースも早くなり、結果として毎週開催されている「キャッシュレース」で一気に上位を伺うこともできます。

【クイーンカジノ】銀行振込入出金対応時間が24時間365日に拡大したオンラインカジノ

銀行振込で入出金できるクイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

銀行振込入金可能額 50ドル~5000ドル
銀行振込入金手数料 振込手数料負担
銀行振込出金可能額 50ドル~5000ドル
銀行振込出金手数料 振込手数料負担

日本でも有名なセクシー女優をアンバサダーとして登用していることで有名なクイーンカジノも銀行振込による入出金ができます。

元々は「銀行振込が使える」というだけでしたが、2021年からは銀行振込での入出金が24時間対応になるなど、使い勝手が改善している傾向も見られます。

クイーンカジノは銀行振込での入出金が24時間対応になった

クイーンカジノはボーナスが充実しているのも大きな強みです。毎回の入金では10%ボーナスを受け取ることができます。

クイーンカジノの10%入金ボーナス

さらに時々銀行振込入金に特化したお得なボーナスオファーも届くため、見逃し厳禁です。

クイーンカジノをメインにプレイしていると、徐々に「Q-Pon」というコンプポイントが貯まり、よりクイーンカジノでの楽しみ方の幅を広げることもできます。

色々と黒い噂もあるオンラインカジノですが、利用価値は決して小さくありません。

【ビットカジノ】本人確認不要で銀行振込入出金ができるオンラインカジノ

銀行振込で入出金できるビットカジノ

>【公式】ビットカジノ

銀行振込入金可能額 5000円~200万1円
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 1万円~200万1円
銀行振込出金手数料 無料

ビットカジノはSumoPayという入出金オプションを使うことで、銀行振込による入金を行うことができます。

一般的には本人確認書類を提出しないと資金を出金することができません。しかしビットカジノの場合には、本人確認不要でも資金を銀行口座に出金することができます。

身分証明の提出などは必要ない?

Sumo Payに関しては入出金共に身分証明書を提出することは原則ありません。

引用元:ビットコインカジノ・世界初の仮想通貨で遊べるオンラインカジノ | ビットカジノ (bitcasino.io)

そもそもアカウント登録時も個人情報はほぼ求められないため、「なるべく匿名でプレイしたい」という方にとっては、かなり使い勝手の良さを感じられるでしょう。

またビットカジノはロイヤリティプログラムも大きな魅力です。

ビットカジノのロイヤリティプログラム

プレイすればするほどランクが昇格し、お得なボーナス獲得を通じてさらにビットカジノでのプレイを楽しめるようになります。

最高ランクの先にあるVIPプログラムについても、特典内容は業界最高レベルということで話題です。

ビットカジノのVIPプログラム

関連⇒ビットカジノに銀行振込で入金・出金の方法と手順【画像付き】

【カスモ】お得すぎるボーナスが目白押しの銀行振込入出金対応オンラインカジノ

銀行振込で入出金できるカスモ

>【公式】カスモ

銀行振込入金可能額 25ドル~5000ドル
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 500ドル~5000ドル
銀行振込出金手数料 無料

カスモも銀行振込での入出金に対応しているオンラインカジノです。

元々は利用できる銀行が限定的でしたが、現在は指定の口座に振込を行う形式で入金を行うため、日本全国すべての銀行をカスモの入金手段として利用することができます。

カスモと言えばトーナメントが何よりも大きな魅力として語られますが、最近はボーナスのお得度も注目されるようになりました。曜日ごとにそれぞれ以下のような内容のボーナスを受け取ることができます。

曜日 ボーナス内容
月曜日 バカラのサイドベットで負けても10%キャッシュバック
火曜日 入金額に応じて最大30回分のフリースピンを獲得
水曜日 ブラックジャックでナチュラルブラックジャックを揃えた回数に応じて最大50ドルのボーナスを獲得
木曜日 ジャパニーズルーレットで負けても最大20ドルまでキャッシュバック
金曜日 最大200ドルの50%ボーナス
土曜日 対象スロットで負けても最大30ドルまで50%キャッシュバック
日曜日 クレイジータイムのボーナスラウンドを的中させると最大40ドルの追加賞金

金曜日のボーナスが出金条件20倍なだけで、それ以外には出金条件も付帯しないということで、使い勝手の良さも抜群です。

【コニベット】業界の人気要素をすべて搭載した銀行振込入出金対応のオンラインカジノ

銀行振込で入出金できるコニベット

>【公式】コニベット

銀行振込入金可能額 20ドル以上
銀行振込入金手数料 振込手数料負担
銀行振込出金可能額 40ドル以上
銀行振込出金手数料 振込手数料負担

コニベットでは、オンラインカジノ業界全体として銀行振込が非常に珍しかった2020年秋ごろから銀行振込入出金に対応しています。

銀行振込入出金に対応したコニベット

銀行振込だけで入出金が完結するという利便性の高さはもちろん、ほかにも以下のような点がコニベットの大きな魅力です。

  • 累積制のVIPプログラムがある
  • 毎日上限なしのリベートボーナスを稼げる
  • 誕生日ボーナスが貰える
  • アカウント登録時に出金条件が5倍の入金不要ボーナスを貰える
  • ライブRTPによりゲームを検索できる
  • 出金スピードが非常に早い

人気カジノに見られる特徴をほとんどすべて搭載しているとすら感じられるスペックを備えています。

個人的には業界全体を見ても、メインカジノとして利用するだけの魅力が非常に高いオンラインカジノという印象です。

【チェリーカジノ】最高レベルの信頼性を誇る銀行振込入出金対応オンラインカジノ

銀行振込で入出金できるチェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ

銀行振込入金可能額 10ドル~1万ドル
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 50ドル~5000ドル
銀行振込出金手数料 5%

チェリーカジノも銀行振込により資金を入出金できるオンラインカジノです。

オンラインカジノを利用する上では、どうしても色々と不安が大きいという方も多いでしょう。実際に悪徳カジノなども存在し、資金を不正に出金されてしまったというような事例も少なくありません。

しかしチェリーカジノは業界でも屈指の信頼性を誇っており、誰でも安心してプレイを楽しむことができます。最も大きな理由としては挙げられるのはマルタ共和国のライセンスを取得していることです。

チェリーカジノはマルタ共和国ライセンスを取得

マルタ共和国のライセンスは業界でも屈指の審査の厳しさを誇ることで知られています。

また業界ではウィリアムヒルカジノとともに頭一つ抜け出した運営歴の長さも安心材料です。

1963年創業の老舗カジノ

CherryCasinoの運営元は、カジノ界で50年以上の実績を誇る北欧随一の会社です。

1963年よりスウェーデンで創業。北欧やその他のヨーロッパの国々でレストランカジノ業界、クルージング業界で大きくビジネス展開した後、オンライン市場では2000年よりスタートで日本には2017年に上陸しました。

引用元:私達について – 60年の歴史が信頼と安心を提供|チェリーカジノ (cherrycasino.com)

チェリーカジノの母体は1963年から運営を続けており、実に60年弱もの運営実績を誇っています。とにかく信頼性を最優先したいというユーザーには、チェリーカジノの利用がおすすめです。

関連⇒オンラインカジノ比較!安全なおすすめカジノ比較

【エルドアカジノ】満を持して銀行振込対応を果たしたライブゲームNo1カジノ

銀行振込で入出金できるエルドアカジノ

>【公式】エルドアカジノ

銀行振込入金可能額 2000円以上
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 5000円以上
銀行振込出金手数料 5%

業界に少し遅ればせながらも、エルドアカジノは銀行振込での入出金対応を果たしました。

銀行振込での入出金対応をしたエルドアカジノ

元々は一切ボーナスを提供しないオンラインカジノでしたが、最近は定期的にお得なボーナスオファーを提供してくれるなど、かなり使いやすくなっている印象を受けます。

基本的に出金条件が付帯しないボーナスばかりなので、お得にプレイしてみたい時はエルドアカジノのボーナスオファーをチェックしてみると良いでしょう。

またエルドアカジノと言えばライブゲームの充実度が業界ナンバーワンということでも好評です。

エルドアカジノのライブゲーム

実際に採用しているプロバイダは13社あります。

Evolution GamingやPlaytechといった大手プロバイダはもちろん、少しレアなプロバイダも採用しているということで、ライブゲーム好きのプレイヤーには必見です。

【ワンバイベット】土日でも最短15分で銀行口座に着金した事例ありの爆速出金カジノ

銀行振込で入出金できるワンバイベット

>【公式】ワンバイベット

銀行振込入金可能額 1ドル以上
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 1.5ドル以上
銀行振込出金手数料 無料

ワンバイベットも銀行振込での入出金ができます。オンラインカジノから銀行送金で出金した場合、着金するまでには1営業日以上を要したり、平日でないと着金しなかったりするのが一般的です。

しかしワンバイベットの口コミを調べてみると、なんと土日の出金でも申請から15分後には指定口座に着金していたという内容が見られました。

「銀行送金でもスピードを求めたい」というプレイヤーにとっては、ワンバイベットは利用価値があります。

またワンバイベットは曜日ごとに定められた特定のミッションをクリアすることで、出金条件なしのフリースピンを貰える「ゲームオブザデイ」というプロモーションが開催されている点も大きな魅力です。

ワンバイベットの「ゲームオブザデイ」

銀行振込でワンバイベットに入金した後は、ゲームオブザデイの対象機種でミッションをクリアし、獲得したフリースピンの勝利金はそのまま銀行送金で出金してしまえば、ほぼ100%利益を上乗せした状態で現金化することができます。

【カジノフライデー】スロット好きにおすすめの銀行振込入出金対応オンラインカジノ

銀行振込で入出金できるカジノフライデー

>【公式】カジノフライデー

銀行振込入金可能額 25ドル~4000ドル
銀行振込入金手数料 無料
銀行振込出金可能額 100ドル~4000ドル
銀行振込出金手数料 1.5%

カジノフライデーは2021年4月に日本市場に進出してきた新進気鋭のオンラインカジノです。最大決済金額は4000ドルと若干低額ですが、入出金ともに銀行振込オプションを利用することができます。

カジノフライデーは特にスロッター向けにお得なロイヤリティプログラムを搭載していることで好評です。

カジノフライデーのスピンブースター

スピンブースターというプログラムを通じて、スロットで賭ければ賭けるほどフリースピンなどお得な特典を手にすることができます。

またカジノフライデーの場合、フリースピン内容が個々のプレイヤーの利用状況に応じてパーソナライズされる点も大きな魅力です。

カジノフライデーでは、普段プレイするスロットや、賭けているステイクなどをシステムに記録し、プレイヤー様それぞれのデータに合わせて、喜んでいただけるようなフリースピンを付与させていただきます!

引用元:スピンブースター™ (casinofriday.com)

オンラインカジノによっては、すべてのプレイヤーに対して画一的な内容の特典を付与するということが見られますが、カジノフライデーでは自分に最適な内容でロイヤリティ特典を受けることができます。

その他にもトーナメントや入金ボーナスが充実しており、メイン、サブを問わずにカジノフライデーを利用してみる価値は十分です。

入金or出金のいずれかのみ銀行振込ができるオンラインカジノ

銀行振込での入出金双方には対応していなくても、入金もしくは出金のいずれかのみを利用できるオンラインカジノも存在します。それぞれどのようなオンラインカジノがあるのか、簡単に紹介します。

入金のみ銀行振込対応のオンラインカジノ

銀行振込で入金のみに対応しているオンラインカジノは以下の通りです。

  • ライブカジノハウス
  • ラッキーニッキー
  • ウィニングキングスカジノ
  • ボンズカジノ

関連⇒銀行振込で入金できるおすすめオンラインカジノ【7選】

出金のみ銀行振込対応のオンラインカジノ

銀行振込で出金のみに対応しているオンラインカジノは以下の通りです。

  • ロイヤルパンダ
  • フトカジ
  • レオベガス

オンラインカジノの入出金で銀行振込を利用するメリットを解説

オンラインカジノの入出金手段に銀行振込を利用することには様々なメリットがあります。具体的なメリットを4点ピックアップして、詳しく解説します。

オンラインカジノの銀行振込入金は手続きが簡単

オンラインカジノの銀行振込入金最大のメリットは手続きが簡単という点です。通常の振込手続きを行うのと同じような形式でオンラインカジノに資金を入金することができます。

エコペイズやスティックペイといった電子決済サービスを経由して入金する場合に比べて、手続きの簡便さは銀行振込の大きな魅力です。

オンラインカジノの銀行振込入金は安全

オンラインカジノの銀行振込入金は安全に手続きできる点もメリットとして挙げられます。

上述した通り、指定の口座に資金を自分自身で振り込む形式で手続きをするのが一般的なので、口座情報が外部に漏れてしまうような心配がありません。

クレジットカードや電子決済サービスで手続きをする場合、すべての手続きをインターネット上で行うため、どうしても情報漏えいなどのリスクがあります。

実際に決済情報が流出して不正に利用されたというようなケースも過去には見られました。

しかし銀行振込ならば、不安が大きければATMを使うことでオフラインの手続きもできるため、安心して入金手続きを行うことができます。

インターネットバンキングで手続きする際も、基本的にはセキュリティが盤石なので何も心配は必要ありません。

関連⇒Vプリカで入出金できるオンラインカジノ

オンラインカジノの銀行振込入金は資金の範囲内でプレイできる

銀行振込でオンラインカジノに入金する場合、当然ですが残高の範囲内でしか入金できません。クレジットカードのように借金状態に陥ってまでオンラインカジノでプレイする心配がないということです。

オンラインカジノは還元率が高く稼ぎやすい反面、勝ちやすさを過信してギャンブルの泥沼にハマってしまうというケースも多くあります。

結果として何人もの人が大きな借金を抱えてしまうなどの事態に陥ってきました。

しかし銀行振込での入金ならば、全資金を失ってしまうというのが最悪のリスクで、借金状態になってしまうという心配はありません。

あくまでも娯楽の一環としてオンラインカジノを楽しむ上では、自分の資力の範囲内でプレイするということも非常に重要となります。

オンラインカジノの銀行振込入金は収支を把握しやすい

銀行振込でオンラインカジノの入出金をしていれば、収支情報をすべて通帳やインターネットサイトから確認することができます。

「勝っている」「負けている」という感覚ではなく、正しいデータでもって収支把握をできるのも大きな魅力です。

1つの口座しか使わなければ、確定申告においても手続きが簡単になります。

ヴィーナスポイントやスティックペイ、エコペイズなど複数の電子ウォレットで入出金記録が点在しているケースと比べて、格段に収支管理のしやすさを感じられるはずです。

オンラインカジノの入出金で銀行振込を利用するデメリットを解説

メリットが多いオンラインカジノの銀行振込ですが、当然デメリットもあるのでそれぞれ解説していきます。

オンラインカジノの入出金に銀行振込を利用するユーザーは、しっかりとデメリットについても把握しておきましょう。

オンラインカジノの銀行振込入出金はアカウントへの反映が遅い

オンラインカジノの銀行振込入出金の最大のデメリットは、入出金ともにアカウントへの反映が遅いことです。

クレジットカードや電子ウォレットから入金した場合には原則として即時アカウントに反映されます。しかし銀行振込だと、数十分から数時間程度の時間を要してしまうことも珍しくありません。

また出金も、オンラインカジノでの申請から実際に口座に反映されるまでには時間がかかります。

最近は入出金ともに反映時間が改善される傾向にあるものの、どうしても他の決済方法に劣る点は受け入れるしかありません。

関連⇒出金時間が早い!出金に便利なオンラインカジノ

オンラインカジノの銀行振込入出金は税務署に情報を捕捉される

オンラインカジノの銀行振込入出金は資金管理が簡単になるというメリットの一方で、税務署にもオンラインカジノで稼いでいることが捕捉されてしまうというデメリットもあります。

要はきちんと申告をしなかった際に、言い逃れができなくなるということです。

しかし確定申告期にオンラインカジノで稼いだ分をしっかりと申告して、期限内に納税をしていれば特に問題視されることはありません。

銀行振込入出金は複数のオンラインカジノ併用には向いていない

銀行振込は便利な入出金方法ですが、複数のオンラインカジノを併用するには不向きです。

というのも銀行振込入出金に対応しているオンラインカジノはまだまだ少数派であり、さらに反映時間も遅いといった理由があるためです。

いくつかのオンラインカジノを併用したいと考えているのであれば、エコペイズやヴィーナスポイントなどの電子ウォレットを利用して入出金を行うようにしましょう。

オンラインカジノの銀行振込入出金はポイント付与などの恩恵がない

オンラインカジノの銀行振込での入出金には、プラスアルファの恩恵がないのもデメリットの1つです。

例えばクレジットカードを使って入金した場合には、ポイント還元を受けることができます。

高額の入金をどんどん行っていると、気づいた時にはポイントだけで大きく稼げていたというようなケースも少なくありません。

銀行振込で入金を行う以上は、ゲームでの勝利をすることだけが唯一の稼ぎ方となります。

オンラインカジノの銀行振込入出金で手数料を抑えるコツを解説

銀行振込で入出金する場合、オンラインカジノ側で「手数料無料」と記載されていても、実際には手数料がかかることがあります。

手数料負担は数百円程度にしかなりませんが、やはりなるべくゼロ負担で入金したいと考えるプレイヤーも多いはずです。

そこでオンラインカジノの銀行振込入金において手数料を抑えるコツについて、いくつか解説します。

Pay-easy形式で入金するオンラインカジノは銀行振込で手数料がかからない

Pay-easy形式で入金できるオンラインカジノの場合は、手数料が一切かかりません。Pay-easy形式で入金できるオンラインカジノとしては、以下のような業者があります。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • ビットカジノ
  • スポーツベットアイオー
  • ライブカジノアイオー
  • ライブカジノハウス

Pay-easy形式だと、手続きが完了するとすぐにアカウントに反映される点も大きなメリットです。逆にオンラインカジノの指定口座に振込を行うという形式の場合は、手数料がかかってしまいます。

オンラインカジノ側で指定される振込先口座と同じ銀行を利用する

オンラインカジノの指定振込口座と同じ銀行から入金する場合には、手数料がかかりません。

例えば三井住友銀行の口座を指定された場合、ユーザー自身も三井住友銀行の口座から振込をすることで、金額に関わらず手数料無料で入金できます。

指定される振込先口座と同じ銀行を利用すると手数料無料

オンラインカジノの入金に利用したい銀行の手数料無料条件を達成する

オンラインカジノの入金に使いたい銀行の利用状況によっても、手数料を無料にすることが可能です。例えば楽天銀行には「ハッピープログラム」というプログラムがあります。

楽天銀行の「ハッピープログラム」

以下のような条件を満たすことで、1か月間所定の回数分の振込手数料を無料にすることが可能です。

  • 給与を楽天銀行で受け取る
  • 残高を増やす
  • 一定以上の回数取引を行う
  • 楽天銀行関連のローン借り入れ&返済口座として楽天銀行を利用

具体的に手数料が無料になるための条件はそれぞれの銀行におり定められているので、詳細は個別のサイトからチェックするようにしてください。

オンラインカジノの銀行振込入出金における注意点を解説

本記事の最後では、オンラインカジノの入出金に銀行振込を利用する際の注意点について解説します。

オンラインカジノで銀行振込で入金する際は必ず事前の入金申請を行う

実際に銀行振込で入金する場合は、必ずオンラインカジノ側で入金申請をするようにしてください。

過去に振込みをして口座が分かっているからと言って、申請を省略してしまった場合には、きちんと入金が反映されないこともあります。

面倒に感じるかもしれませんが、確実に入金を成功させるためにも、必ず事前に入金申請を行うようにしてください。

申請せずに振込を行った場合には、実は振込口座が変更されていたというような事態にも対応できなくなってしまいます。

オンラインカジノで申請した金額と同額の銀行振込入金を行う

入金申請した後は、必ずオンラインカジノ側で申請した金額と同じ金額で振込を行ってください。

申請した金額と同額の振込を行う

ドル建てのオンラインカジノで入金申請をすると、かなり細かく金額が設定されることもあります。しかし必ず額面通りの入金を行わなければなりません。

例えば3万5000円で入金申請をしたのに、実際には3万円しか振込をしなかった場合には、他のユーザーの入金と勘違いされてしまい、正しく自分のアカウントに入金反映されない可能性もあります。

銀行振込入金の振込手数料はオンラインカジノ側でなくユーザーの負担にする

銀行振込での入金時には、振込手数料が発生する可能性があります。振込手数料は必ずユーザーの負担にしてください。

万が一先方(オンラインカジノ側)負担にした場合には、申請金額と実際の振込金額が異なってしまいます。

すると正しく入金反映がされないかもしれません。

銀行振込入出金は個人名義(アカウントと同一名義)の口座しか利用できない

オンラインカジノの入金に利用できるのは、アカウントの登録と同一名義の個人口座のみです。第三者名義の口座から入金することは、どのオンラインカジノにおいても認められていません。

必ず自分名義の口座から振込を行うことを心がけてください。

オンラインカジノの銀行振込入金の1回目は小額でテストする

初めてオンラインカジノの銀行振込で入金する場合は、一旦小額でテスト入金をしてみることをおすすめします。

そして実際の入金手続きのノウハウを習得してから、高額の入金を行うというステップがおすすめです。

いきなり高額の入金を試みて失敗してしまえば、精神衛生的にも良くありません。まずはオンラインカジノが認めている最低金額程度の入金を行ってみましょう。

オンラインカジノ側ではなく銀行側で設定している振込限度額が優先される

オンラインカジノと銀行側の限度額のうち、優先されるのは銀行側の限度額です。例えば筆者の三菱UFJ銀行の口座には45万円という振込限度額が定められています。

銀行側で設定している振込限度額が優先

仮にオンラインカジノで銀行振込の入金上限額が100万円に設定されているとしても、当口座から入金できるのは45万円が上限です。

もし高額の入金をしたいと考えるのであれば、銀行側の限度額設定を緩和しておく必要があります。

銀行振込入出金の送金形式が国際送金のオンラインカジノは選ばない

オンラインカジノの銀行振込には大きく国内送金と国際送金の2つの形式があります。基本的には国内送金を採用しているので、あまり気にする必要がありません。

しかし国際送金の送金形式を採用している場合には、余計な手数料がかかったり、反映がかなり遅くなったりと、様々なデメリットがあります。

具体的に国際送金の送金形式を採用しているのは以下のようなオンラインカジノです。

  • ロトランド
  • NetBet
  • フトカジ

手続き時にIBANやSWIFTなどの情報入力を求められる場合は、国際送金と判断することができます。

IBANやSWIFTなどの情報入力を求められる場合は、国際送金と判断

現状国際送金を利用することには何もメリットがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です