プリペイドカードで入出金できるオンラインカジノ【9選】

プリペイドカードで入出金できるオンラインカジノ

オンラインカジノではクレジットカードやデビットカード以外に、プリペイドカードで入金ができる場合もあります。そこで本記事ではプリペイドカードでの入金ができるオンラインカジノを9サイト紹介していきます。

Contents

プリペイドカードで入出金できるオンラインカジノ

オンラインカジノでプリペイドカード入金に対応しているか否かの判断は、基本的に当該ブランドに対応しているか否かで判断します。

例えばバンドルカードやVプリカを使いたい場合には、VISAブランドでの入金に対応しているかをチェックすればOKです。上記の点も踏まえて、プリペイドカードでの入金ができるおすすめオンラインカジノを紹介します。

ベラジョンカジノ:主要クレジットカード4ブランドのプリペイドカード入金対応オンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【ベラジョンカジノ】

>【公式】ベラジョンカジノ

利用可能なカードブランド VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
プリペイドカード入金可能額 10ドル以上5000ドル以下
プリペイドカード入金手数料 2.25%(最大5ドル)
プリペイドカード以外の入金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
銀行振込
仮想通貨

ベラジョンカジノは全部で4ブランドのプリペイドカードでの入金が可能なオンラインカジノです。筆者自身もウェブマネーカード(マスターカード)を使ってベラジョンカジノの入金を成功させたことがあります。

入金手数料がかかったり、日本円をアメリカドルに変換する過程において手数料が発生したりする点は難点です。しかしベラジョンカジノにはゲームを通じて貯まる「コイン」というコンプポイントがあります。

ベラジョンカジノのコンプポイント

コインが貯まるとフリースピンやスピンクレジット、さらにキャッシュといった様々なアイテムと交換が可能です。

コインで交換できるアイテム

プリペイドカードで入金した時点では損失が生じている状態ですが、ベラジョンカジノでのプレイを続けていくことでコインが貯まっていくと、徐々に損失を取り戻し、利益に転じさせていくことができます。

カスモ:賭け麻雀もプレイできるプリペイドカード入金対応のオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【カスモ】

>【公式】カスモ

利用可能なカードブランド VISA
JCB
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 15ドル以上2000ドル以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 ヴィーナスポイント
エコペイズ
アイウォレット
マッチベター

カスモもプリペイドカードでの入金ができます。元々はカジノオンリーのサイトでしたが、2021年になって麻雀部門やスポーツブック部門も併設しており、マルチなギャンブルを楽しめるオンラインカジノとして好評です。

麻雀ができるカスモ

特に麻雀ができるオンラインカジノは麻雀専門サイト以外には現状存在しないだけに、カジノメインで楽しみつつ麻雀もプレイしたい方にはおすすめです。

またカスモの麻雀では、お得な初回入金ボーナスも用意されています。

カスモの麻雀

具体的には初回入金後に合計で1250ドル分のベットを行うと、50ドルがリアルマネーとして進呈されるという内容です。先に賭け条件をクリアしてから進呈されるため「リベート型」のボーナスタイプとなります。

レート換算すると4%ということで、かなりのハイレートです。麻雀は少し難しさもありますが、ある程度プレイ経験がある方であれば、カスモの初回入金ボーナスも有効に活用できるでしょう。

ビットスターズ:VISAとマスターカードのプリペイドカードで入金できるオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【ビットスターズ】

>【公式】ビットスターズ

利用可能なカードブランド VISA
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 2400円以上49万円以下
プリペイドカード入金手数料 2.5%
プリペイドカード以外の入金方法 エコペイズ
マッチベター
ヴィーナスポイント
仮想通貨

ビットスターズはVISA及びマスターカードのプリペイドカードで入金できるオンラインカジノです。ビットスターズ側の通貨単位を日本円に設定しておけば、支払額が多少増額される可能性はありますが、想定外に大きな支払いを要求されることはありません。

またビットスターズにはリアルタイムでのペイアウト率が高い順、もしくは低い順にスロットを並び替えてくれる機能があります。

ビットスターズの「超激アツゲーム集」

ビットスターズの「これかた当たる予感ゲーム」

「超激アツゲーム集」は今まさに多くのプレイヤーが勝利しているゲームという意味です。

対象ゲームをプレイすれば、うまく他のプレイヤーの勝ち馬に乗って稼ぐことができるでしょう。するとプリペイドカード入金で生じた諸々の手数料負担なども一気に相殺できるはずです。

また資金力が豊富なプレイヤーならば、1週間単位で開催されているトーナメントに参加してみるのも良いでしょう。

ビットスターズのスロットトーナメント

ビットスターズのテーブルゲームトーナメント

スロットウォーズ、テーブルウォーズともにトータルのベット額で順位を競います。見事に上位でフィニッシュできた場合には、高額の賞金も獲得可能です。

バオカジノ:プリペイドカード入金対応を明記している珍しいオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【バオカジノ】

>【公式】バオカジノ

利用可能なカードブランド VISA
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 1200円以上49万円以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
仮想通貨

バオカジノはVISA及びマスターカードのカード入金に対応しています。業界では非常に珍しく、Vプリカおよびバンドルカードといったプリペイドカードで入金が可能であることを明記しているのがバオカジノの特徴です。

プリペイドカードで入金が可能であることを明記

実際に決済方法の画面をチェックしてみても、上記の通りVプリカとバンドルカードが表示されます。

バオカジノと言えば何と言っても充実度が高いVIPプログラムが大きな魅力ですが、個人的には月曜日の入金を対象にした10%キャッシュバックも魅力度が抜群と考えています。

バオカジノのキャッシュバックボーナス

具体的には月曜日の入金額の10%が最大6万2000円まで、翌日火曜日に出金条件30倍のボーナスとして進呈されるという内容です。

一般にオンラインカジノのキャッシュバックは損失額を対象に計算されますが、バオカジノの場合は入金額に対してのキャッシュバックを受け取ることができます。

1回の入金ではなく月曜日のトータル入金額が対象なので、プリペイドカードでも複数回入金すれば、満額の6万2000円分のキャッシュバックを得る権利を手にできます。

レオベガス:プリペイドカード入金の口コミが多いオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【レオベガス】

>【公式】レオベガス

利用可能なカードブランド VISA
JCB
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 1500円以上29万円以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 マッチベター
アストロペイ
エコペイズ

レオベガスもバオカジノと同じように公式にプリペイドカードの入金が可能であることを謳っています。実際に入金画面では以下の通り「プリペイドカードもOK!」のメッセージが表示されていました。

「プリペイドカードもOK!」のメッセージが表示

筆者自身も過去に何度かバンドルカードを使ってレオベガスに入金したことがあります。またインターネットやSNS上でも入金成功事例は少なくありません。

レオベガスは業界でも屈指の信頼性の高さを誇るオンラインカジノなので、プリペイドカードを使いたいと考えるような初心者プレイヤーにも最適と言えるでしょう。

またレオベガスはかなり頻繁に入金不要のフリースピンを進呈してくれるのも特徴です。

レオベガスの入金不要フリースピンボーナス

週に1回くらいは無料でゲームをプレイするチャンスが貰えますので、とりあえずレオベガスのアカウントを登録しておくだけでも損はありません。

10bet:新しくプリペイドカード入金に対応したオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【10bet】

>【公式】10bet Japan

利用可能なカードブランド VISA
マスターカード
JCB
プリペイドカード入金可能額 1200円以上30万円以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 銀行振込
ヴィーナスポイント
エコペイズ
アストロペイ
スティックペイ
仮想通貨

10betは元々プリペイドカードで入金ができるという存在ではありませんでした。しかし2021年4月頃から「10betにバンドルカードで入金できた」というような事例がポツポツと見られるようになっています。

筆者も試しにバンドルカードから少額での入金をしてみましたが、成功しました。

そのためプリペイドカード入金ができるオンラインカジノとして考えてOKです。また10betにはマスターカード及びJCBのカードで入金した際に生じた為替手数料損失が保証してもらえるというプロモーションがあります。

10betの為替損失補償

具体的には入金額の5%、最大1万円までが入金から48時間以内に返金されるという内容です。一部のユーザーが調査したところ、損額保証を受けられるどころか利益が出るケースもあるようです。

ユニークカジノ:出金の遅さが少し気になるプリペイドカード入金できるオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【ユニークカジノ】

>【公式】ユニークカジノ

利用可能なカードブランド VISA
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 15ドル以上1000ドル以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
アストロペイ
仮想通貨

ユニークカジノもSNS上ではプリペイドカードでの入金ができたという事例がよく見られるオンラインカジノです。1回あたりの入金上限額は1000ドルとやや低めですが、プリペイドカードの入金先を探しているならば、選択肢として考えてもいいでしょう。

ユニークカジノでは、毎週貰えるボーナスの内容がルーレットにより決定するというユニークな一面があります。

ユニークカジノのボーナスルーレット

ハズレはなく、最低でも25%、最大で100%のボーナスを獲得可能です。メインカジノとして利用するインセンティブは若干小さいものの、有利なボーナスを獲得できた場合には入金してみても良いでしょう。

なお、ユニークカジノは出金の遅さは業界最悪レベルと言われています。もはや1つの長所のように捉えているプレイヤーも少なくありません。

ハイスピード出金の記載

公式サイト上では「ハイスピード出金」といった記載もありますが、騙されないように注意してください。

ロイヤルパンダ:お得な入金ボーナスが魅力なプリペイドカード入金できるオンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【ロイヤルパンダ】

>【公式】ロイヤルパンダ

利用可能なカードブランド VISA
JCB
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 1500円以上29万円以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 エコペイズ
マッチベター
アストロペイ

ロイヤルパンダはVISA及びマスターカードブランドのカード入金に対応しています。公式にプリペイドカード入金ができるとは謳っていないものの、上述したレオベガスの姉妹カジノにあたるため、入金できると考えて良いでしょう。

ロイヤルパンダはとにかくお得すぎる入金ボーナスが大きな魅力です。

ロイヤルパンダの入金ボーナス

毎回の入金において、入金額の3倍分のベットが完了すると5%分のキャッシュバックを獲得できます。例えば5万円を入金して15万円分のベットをした時点で、2500円のキャッシュバックが受けられるという具合です。

実質的にはリベートボーナスで、レートに換算すると1.67%となります。レギュラーレートとして業界最高と言われるワンダーカジノのスイートクラスのレートすら上回っているレートです。

ロイヤルパンダのリベートボーナス

プリペイドカードでの入金に際して余計な手数料負担を強いられたとしても、すぐにキャッシュバックで取り戻すことができます。

カジノデイズ:ゲーム数が多いプリペイドカード入金対応オンラインカジノ

プリペイドカードで入金できる【カジノデイズ】

>【公式】カジノデイズ

利用可能なカードブランド VISA
JCB
マスターカード
プリペイドカード入金可能額 15ドル以上1200ドル以下
プリペイドカード入金手数料 無料
プリペイドカード以外の入金方法 ヴィーナスポイント
エコペイズ
マッチベター
アストロペイ
ジェットオン
仮想通貨

カジノデイズではVISA、マスターカード、JCBの3ブランドのカードで入金することができます。日本市場に進出して来てからまだ間もないオンラインカジノですが、トータルゲーム数が3000種類以上とゲーム充実度が高い点は好評です。

また初回入金時には最大1000ドル分のウェルカムボーナスが貰えます。

カジノデイズのウェルカムボーナス

ウェルカムボーナスのタイプはリアルマネーとボーナスマネーが別々に管理される「分離型」なので、受け取るデメリットはほとんどありません。リアルマネーのベットを通じて大きく資金が増えた場合には、ボーナスを破棄して出金することもできます。

ただし、ボーナスを保有しているとリアルマネーにも最大25ドルというベットリミットが付帯する点には注意が必要です。

有効なボーナスがある場合、現金での最大ベット額は25ドルです。

引用元:カジノデイズ | ボーナスポリシー

ウェルカムボーナスを受け取った場合には、いきなりオールインなどのベット手法は避け、スロットのベースゲームで勝負するようにしましょう。

オンラインカジノにプリペイドカードで入金できない時の対策を解説

オンラインカジノの入金にプリペイドカードを使った場合、思うように手続きが成功しないこともあります。

例えばベラジョンカジノはプリペイドカードの利用を認めているものの、取引失敗の確率も高いということであまりおすすめはしていません。

プリペイドカードやギフトカードなど、ご自身のお名前の記載がないクレジットカードでの入金は、利用されております金融機関側または決済代行会社側にて承認が下りる件数が極端に低くなっております。

そのため、ご利用自体は可能ですが、弊社では利用を推奨しておりません。

引用元:ベラジョンカジノ | ヘルプセンター

実際にプリペイドカードでの入金ができなかった時、どのような対策をすべきか詳しく解説します。

事前にプリペイドカードでの入金に対応しているかサポートに確認しておく

まずは事前にサポートにプリペイドカードでの入金に対応しているか否かを確認するようにしましょう。オンラインカジノによっては一切プリペイドカードの使用を認めていないこともあります。

プリペイドカードに資金をチャージしてからでは遅いので、チャージ前に利用可否を確認しておきましょう。

入金手数料も踏まえてプリペイドカードのチャージ額を超えないように金額設定する

プリペイドカードを使って入金ができないのは、チャージした金額以上に入金申請をしてしまっているという可能性も考えられます。

実際にオンラインカジノ側で手数料無料としていても、様々な手数料によって決済金額が上乗せされることが多いので注意が必要です。

例えば筆者が2020年11月にレオベガスでバンドルカード入金した際の明細をチェックしてみましょう。

レオベガスでバンドルカード入金した際の明細

レオベガスへの入金額1600円に対して、バンドルカードから引かれているのは1755円

レオベガスへの入金額1600円に対して、バンドルカードから引かれているのは1755円です。実に10%にも迫る高レートな手数料を負担することになりました。

プリペイドカードはクレジットカードとは違うため、自己資金の範囲内でしか入金ができません。チャージ額を増やすか、オンラインカジノへの入金額を減額するかなどの対策をしましょう。

プリペイドカードの名義を変えられるカードならば本人名義に変えておく

プリペイドカードを使った入金が成功しない理由としては、そもそも名義がオンラインカジノのアカウント名義と違うということが挙げられます。

オンラインカジノは原則として本人名義の決済手段しか利用を認めていないだけに、名義が違えば入金が成功しないのも当然と言えば当然です。

アカウントへの入金および出金において、ユーザーは、合法的な機関によって発行され、合法的にユーザーの名義である有効なクレジットカード、およびその他の決済手段のみを使用することに同意するものとします。

引用元:ベラジョンカジノ | 利用規約

プリペイドカードによってはカードランクをアップグレードさせることで、本人名義のカードにすることも可能です。例えばマスターカードブランドのプリペイドカードであるWebマネーカードならば、金色の本人限定カードを発行すると本人名義にできます。

プリペイドカードの本人限定カード

本人名義のカードにすればクレジットカードやデビットカードと同じような扱いになるため、オンラインカジノの入金成功率も高まるはずです。

そもそもプリペイドカードではなく電子決済サービス経由の入金にした方が利便性も安全性も高い

オンラインカジノにプリペイドカードで入金したいと考える方は、エコペイズやスティックペイ、アイウォレットといった電子決済サービスの利用も考えてみましょう。

電子決済サービス経由で入金することは、結局プリペイドカードでの入金と同じことです。

また電子決済サービスからオンラインカジノへの入金が失敗することはありません。出金のための本人確認審査も容易にパスすることができます。

初心者だと電子決済サービスの利用に難しさを感じるかもしれませんが、すぐに慣れます。特にエコペイズはローカル入金というオプションを使うと、銀行振込により口座に入金することができます。

銀行振込により口座に入金できるエコペイズ

多くのオンラインカジノユーザーが使っている非常に便利なオプションなので、全プレイヤーにおすすめです。